ベトナム進出を成功に導くためのノウハウ集結

ベトナム進出.com

グループで年間200社以上の海外進出をご支援!
\ベトナム進出はアセアン・フォーカスへ/

ベトナム進出セミナー 毎月開催
①これで安心!失敗しない、ベトナム進出
②従来の採用手法で大丈夫?外国人・ベトナム人採用に挑戦
東京
03-5405-2815
大阪
06-6535-8828

ベトナムのビザ取得

ベトナムへの入国はビザ(査証)が必要です。
日本国籍の方は条件を満たせば、無査証滞在が可能です。

ビザの取得は、ベトナム社会主義共和国大使館もしくは総領事館にて可能です。
管轄区域はなく、最寄の大使館や領事館でビザ申請が可能です。
旅行会社の代理申請も可能です。

ビザの種類(20種類)
タイプ 対象者 最長期間
NG1 共産党書記長、国家主席、国会議長、
首相に招かれた代表団のメンバー
12ヶ月
NG2 党中央常務委員会、国家副主席、国会副議長、
副首相、祖国戦線主席などに招かれた代表団のメンバー
NG3 外国の代表機関、領事機関、
国連に属する機関などのメンバーとその家族、使用人
NG4 外国の代表機関、領事機関、国連に属する機関などに
就労する人やそれらの期間を訪問する人
LV1 党中央に属する機関、国会、政府、祖国戦線、
最高人民裁判所、最高人民検察院、国家監査院、中央省庁、
中央直轄市・省の人民委員会などに就労する人
LV2 政治・社会組織、社会組織、ベトナム商工会議所に就労する人
DT 外国人投資家、外国人弁護士 5年
DN ベトナム企業を訪問する外国人 12ヶ月
NN1 国際組織のプロジェクト、
外国の非政府組織の駐在事務所の所長
NN2 外国企業の駐在員事務所、支店の代表者
および外国の経済組織、文化組織、その他専門組織の代表者
NN3 非政府組織、駐在員事務所、外国企業の支店、
外国の経済組織、文化組織、
その他の専門組織の駐在員事務所に就労する人
DH3 研修・学習する人
HN 会議やシンポジウムに参加する人 3ヶ月
PV1 常駐するジャーナリスト 12ヶ月
PV2 短期期間の活動を行うジャーナリスト 12ヶ月
LD 外資の企業に就労する人 2年
DL 観光客 3ヶ月
TT LV1、LV2、DT、NN1、NN2、DH、PV1、LDビザが発給される
外国人の両親や配偶者および18歳未満の子供か
ベトナム国民の両親、配偶者、子供
12ヶ月
VR 親族訪問、その他の目的の人 6ヶ月
SQ 同法第17条3項に該当する人 30日
労働許可証(ワークパーミット)

3ヶ月以上ベトナムで働く場合には、労働許可証(ワークパーミット)が必要です。
逆に、3ヶ月以内の就労であれば、労働許可証は不要です。
労働許可証を取得後に滞在ビザを取得すれば、労働許可証の範囲内でベトナムに滞在することができます。
労働許可証は雇用契約で定める雇用期間を限度に36ヶ月以内とされ、更新も36ヶ月以内であれば行うことが可能です。

一時在留許可証(テンポラリー・レジデンスカード)
  • 1
    一時在留許可証の発行対象

ベトナムにおける、公館・領事館・国連所属国際組織の代表機関や政府間代表機関などのメンバーである外国人または、そのメンバーの任期中に帯同する夫婦、18歳未満の子供および家事使用人に対してはNG3の一時在留許可証が発給されます。

 LV1、LV2、ĐT、NN1、NN2、DH、PV1、LĐ、TT のビザが発給された外国人は、ビザと同じ記号の一時在留許可証が発給されます。

  • 2
    一時在留許可証の有効期間
  1. ベトナムで働く外国弁護士および投資家の場合は、最長5年間
  2. 外国商人の駐在員事務所の所長の場合は、最長3年間
  3. 就労の場合は労働許可書の有効期間に合わせて発行され、最長で2年

ただし、発行される一時在留許可証の有効期限は最長でも、パスポートの満期日から遡って30日となります。

マルチビザ

3ヶ月の間ベトナムに何度でも出入りができる商用・駐在・親族訪問タイプのビザです。

無料相談

ベトナム進出.comをご覧いただき、ありがとうございます。
お問合せやご相談は、お電話またはメールにてお待ちしております。

東京
03-6809-1447
大阪
06-6535-8828
よくあるご質問
  • ベトナム進出のメリットとデメリットを詳しく教えてください
  • どのように現地法人や駐在員事務所を設立すればよいですか?
  • 工場を紹介して貰えますか?
  • 会計制度と会計実務を教えてください
  • 税金の仕組みを教えてください

営業時間 平日9:00~18:00

東京
03-6809-1447
大阪
06-6535-8828

メールでのお問合せは、
24時間受け付けております。

無料セミナー

中小企業の
ベトナム進出セミナー

日系企業の進出が著しいベトナム!
中小企業には本当に魅力的な国?
とあるメディアの情報では中小企業が進出したい国として、ベトナム国は第1位となっているようです。
その理由とは?

外国人採用セミナー

少子高齢化、生産年齢人口の減少に歯止めがかからない日本。
国内の有効求人倍率が上昇している現在、従来と同じ手法で本当に優秀な人材を採用できるのでしょうか?
従来とは少し異なる視点で新卒を採用することで、優秀な人材を採用することが可能です。

海外進出

中国ビジネス進出

中国の現地法人設立や許認可取得、香港中間法人、中国国内の組織再編など年間200件以上の実績

香港進出サポート

香港法人の年間維持経費も安く抑えることができる!
安心な報酬プランでご支援

飲食店のアメリカ進出

アメリカ進出セミナーを毎月開催!
アメリカの飲食業界に精通したコンサルタントがご支援

毎月開催ガルベラセミナー

経営者が知って得する!
税務・労務・法務・海外進出の情報を毎月お伝えします。